新年のご挨拶  

関西陽柳会会員各位 謹んで新年のお慶びを申し上げます。 会員の皆様及びご支援・ご協力を賜っております方々におかれましては、 ご健勝で新年をお迎えされたことと、心よりお慶び申し上げます。 昨年は新型コロナウイルスの影響で、“普通の生活を感謝する気づきの年”となりました。 「第42回関西陽柳会・総会」も、この影響で残念ながら中止せざるを得ませんでしたが、 今は“元の生活に戻る”ことを願いながら、共々に頑張っていくしかありません。 昨年は、「令和2年7月豪雨」の自然災害が発生して、故郷・日田が多大な被害を受け、 特に天ヶ瀬地区では尊い人命と家屋等の財産を失うという辛い一年でした。 ここに改めて、被災された方々の一日も早い復旧・復興を、心よりご祈念申し上げますと共に、 関係者の皆様方の今年一年のご安寧を、心より深くお祈り申し上げます。 さて、今年の「第43回関西陽柳会・総会」は6月27日(日)を予定しておりますが、 新型コロナウイルスの影響を判断しながらの対応となりますことをお伝えさせて頂きます。 今後におきましても、本会が“皆様方の「良き集いの場」“となることを目指し、 我々役員・幹事一同が頑張って参りますので、関係者の皆様方のご協力・ご支援を賜ります様、 何卒宜しくお願い申し上げます。 今年「令和3年」が、皆様方にとってより良い一年となりますことをご祈念すると共に、 会員の皆様方のご支援・ご指導を賜わりながら、 今後も“意義ある「同窓会」づくり”に努めて参る所存ですので、 何卒宜しくお願い申し上げます。                令和3年1月吉日 関西陽柳会 会長 竹本 菊郎